loading

オリジナルデニムジーンズの誕生から40年近く経った今、
ハリウッド ランチ マーケットが新たに提案する、
シルエットにこだわったシンプルなジーンズのご紹介です。

【聖林公司直営全店にて一斉販売スタート! 】

HOLLYWOOD RANCH MARKETは1972年のオープン以来、
アメリカのスタンダードなウェアをとても大切にしてきました。
その中でも特に思いのこもっている製品の一つが「デニム」です。

1980年代前半にはヴィンテージデニムを参考にした、
生地から縫製にいたるまで強いこだわりを持って作ったオリジナルジーンズが誕生し、
現在に至るまで改良を重ねながら様々なモデルを世に送り出してきました。

オリジナルジーンズの誕生から40年近く経った2020年、
ハリウッドランチマーケットより新たなジーンズを3型発売いたします。

従来モデルにあった、“バックポケットのステッチ”などのデザインをそぎ落とし、
シルエットが美しく、穿き心地の良さにこだわった“シンプル”なジーンズです。

すべてのモデルに、
今回の新型ジーンズのために作られた
オリジナルバンダナが付属します。

ステッチのないバックポケットや、細身のウエストバンド、細かなステッチワークにより、シンプルながらどこか上品さを感じさせるスリムフィットのジーンズ。
生地は、オーガニックコットンがブレンドされた“Orgabits(オーガビッツ)”の13.5 オンスのセルビッチデニムを使用。緯糸の本数を減らして織っていることで “ヴィンテージデニムのような風合い” と、コットン100%でありながら生地の自然な伸縮による “ストレスを感じさせない穿き心地” を実現しています。ワンウォッシュとウォッシュド加工の2タイプ展開。

ドライなタッチが特徴の米・アリゾナ綿を用い、旧式の力織機で織られた12.5 オンスのセルビッチデニム。
ヴィンテージデニムのような独特のムラ感のある表情が特徴で、経年変化による色落ちをより楽しんでいただけるモデルです。シルエットは、ヒップや太ももの適度なゆとりがありながら、膝下をややテーパードさせたベーシックなストレートシルエットになっています。フロント部分は、ボタンフライ仕様。ワンウォッシュとウォッシュド加工の2 タイプ展開。

股上が深く、ヒップから太ももにゆとりをもたせた、リラックスフィットなジーンズ。
裾にかけてテーパードしており、トラウザーズのようなシルエットが特徴です。90 年代に流通していたデニムの雰囲気を持つ、弱強撚糸を使用しハリ・コシのある風合いに仕上げた生地を使用しています。ネイビーのレザーパッチがポイントです。ワンウォッシュ、ウォッシュド加工、ブラックの3 タイプ展開。