loading
KUON BOROシリーズ
2022/01/31

日本語の「久遠」、「遠い過去または未来」「永遠」に由来しているブランド「KUON(クオン)」より新商品のご紹介です。

ゆとりのある肩幅と身幅に対して、少し短く設定した着丈でバランスをとり、アウターとしてだけでなくインナーとしても使いやすいスウェットシャツ。

右袖にアップサイクルボロタイプ2を配することで、コミュニケーションを象徴する『握手』を表現。出会いや繋がりへの欲求と、パンデミック前は通常だと思ってきた状態に戻って欲しいという希望を込めたデザインです。

大胆なエルボーパッチが魅力のカーディガンは前立て部分にもBOROのパッチがあしらわれています。

SOUTHERN MFG CO. BLUEBLUE PROPERTY OF BLUE LS Tシャツ
2022/01/28

SOUTHERN MF CO. ・ BLUE BLUEからアメリカ製のドライタッチなヘビー天竺を使用したロングスリーブTシャツが入荷しました。

1930~40年代に存在したRUSSELL ATHLETICのスポーツラインSOUTHERN MANUFACTURING CO.を復刻した、アメリカ製のヘリテージラインとBLUE BLUEのコラボレーション。

経年変化が楽しめる染み込みプリントのカレッジロゴがポイントです。

身幅がゆったりしたシルエットは性別問わず着用いただけます。

BLUE BLUE Bパッチ ベースボールキャップ
2022/01/27

BLUE BLUEよりオリジナルのBワッペンをあしらったデニムベースボールキャップが入荷しました。

デニムの経年変化も楽しめるライトデニムのタイプと

コットンリネンデニムの2種類をご用意しました。

立体感のあるBワッペンが印象的です。

内側にはオリジナルのセルビッチゴムが施されており、フィット感のある被り心地となっています。

HENDER SCHEME レザーシューズ
2022/01/26

Hender Scheme(エンダースキーマ)からこだわりのレザーシューズが2型入荷しました。
こちらはアッパーにヨーロッパの原皮にワックスを含ませたカウレザーを使用した「commando mule」。

仕上げの際に丹念に磨き上げ艶を出しています。ラストは緩やかなスクエアトゥで甲を低めに設計したことで、フィット感が向上。スムーズな足運びを実現しています。

そして、アッパーにオイルとワックスを含ませたスムースカウレザーを使用した「horn loafer smooth」。

ホーントグルに通したレザーレースをビーフロールのハンドステッチの 隙間に通してつけたことが、意匠的に大きな役目を担っています。

どちらもソールにはvibram社製のスポンジソールを利用しているため、ボリューム感も楽しめつつ、軽くて返りの良い出来になっています。

Yonetomi x BLUE BLUE ウェーブコットン パネルボーダー バスクセーター
2022/01/25

老舗ニットメーカー「米富繊維」とBLUE BLUEのバスクセーターのご紹介です。
フランスとスペインにまたがるバスク地方にて誕生したボーダーバスクシャツを現代のニット技術で表現しました。

表面の凸凹とした表情とドライタッチで洗濯に強く、通年着ることができる素材感が特徴のオリジナル糸を使用。

丈夫でハリがありながらニット特有の伸縮性を併せ持った着心地が魅力です。

こちらは今期から新しく加わったカラー「ROYAL BLUE」です。

STUDIO NICHOLSON
2022/01/20

スタジオ ニコルソン(STUDIO NICHOLSON)はイギリスのファッションブランド。
デザイナーはニック・ウェイクマン(Nick Wakeman)。

スタジオ ニコルソンのコレクションはクリーンでミニマル。ボーイッシュだけにとどまらぬようジャストフィットサイズ、オーバーサイズどちらにでも、女性本来の体型をベースにだらしなくならないように構築し直されています。

ニックの望む雰囲気と着心地、完璧なシェイプをだすために、彼女自身のチョイスによるこだわった素材感、高級感あるファブリックを使用しています。

HOLLYWOOD RANCH MARKET JOURNEY COMPANION&COMPASSION スウェット
2022/01/18

HOLLYWOOD RANCH MARKETから新作スウェットシャツのご紹介です。

「旅は道連れ 世は情け」昔から伝わる日本のことわざをメッセージにしてプリントしました。

こちらはハートの周りにぐるりとメッセージが。

やさしい肌触りのミニ裏毛が特徴です。

シンプルなスウェットは性別問わず、様々なシーンで活躍してくれます。

CHURCH BARBER スウェットシャツ
2022/01/17

サンフランシスコのバーバーショップ"CHURCH BARBER"よりスウェットが入荷しました。

"CHURCH BARBER"は2015年サンフランシスコのOctavia Streetにオープンした理容室。ボタニカルな理髪店(Botanical Barber)を目指し環境を汚染しないヘアケア製品を使用しています。

また、特に水にこだわっており、天然水(Wild Water)を汲みに2週間に1度の割合でサンフランシスコから車で20マイルのところにあるMt. Tamへ行っています。

フロント/バックともにフロッキー(発泡)プリントになっていて、長く着てプリントが割れてきたりするとより良い雰囲気に。
自然を大切にする彼ららしいデザインのバックプリントが魅力のスーベニアアイテムです。

810S KITCHE
2022/01/14

810S(エイトテンス)からKITCHEの新色が入荷しました。

810Sは福岡県久留米市にある老舗シューズメーカーのムーンスター社が培った靴作りのノウハウを、日常の道具として提案するプロダクトデザインです。

「KITCHE」は厨房や食品工場で使われるキッチンシューズをデイリーユースにしました。油や水に濡れた床面に吸い付くマルチストッパーソールや手入れが楽なアッパー素材を採用。

ディテールに至るまで無駄を省いたソリッドタイプです。

BLUE BLUE JAPAN ナイロンナナメシマシボリ
2022/01/13

BLUE BLUE JAPANの春の新作「ナイロンナナメシマシボリシリーズ」のご紹介です。
こちらは風をはらむ、ゆったりとしたシルエットのコート。袖裏や背中には裏地としてメッシュ素材を使用しており、さらっとして快適な着心地です。

サックスブルーのナイロン素材に一本一本職人の手作業で絞り染めが施されています。大胆な柄ですが手絞りの柔らかさを感じられます。

ストライプを斜めに入れているため、絞る距離が長く手間と技術が要されます。絞り柄は一つとして同じ線はなく、絞りの太さや間隔の広さがそれぞれ違うのが味わいです。

薄手の素材感を活かしたベストはまだ寒さが残る春の立ち上がり時期にはインナーベストとして、春から初夏にかけてはカットソーの上から羽織として活躍します。

BLUE BLUE ブラッシュドバック インディゴ ユーティリティー ジョガーパンツ
2022/01/12

BLUE BLUEの人気アイテム「ユーティリティー ジョガーパンツ」に裏起毛が施されたタイプのINDIGOカラー2色が加わりました。
表面はデニムのようなインディゴ、裏側はスウェットライクな起毛の二重織りの生地が特徴です。

保温性の高いスウェットのような柔らかな起毛の肌触りの裏地。

細身のすっきりとした、きれいなシルエットは幅広いスタイリングを生み出してくれます。

左;INDIGO 右;DARK INDIGO
さらに穿きこむことでジーンズのように、インディゴ染め特有の経年変化も楽しんでいただけます。

こだわりの詰まった細かなディテールも魅力です。

The Lost denim
2022/01/07

オリジナルデニムのデッドストックが数量限定で入荷しました。

左から PP6 ブラックデニム フレアジーンズ・PP8 ブラックデニム スリムジーンズ・PP5XX ブラックデニム ストレートジーンズ

PS54 ライトデニム ウエスタンシャツ。

乳白色のスナップボタンが魅力的です。

PS44 ライトデニム 2ポケット ワークシャツ。
たっぷりとられた余裕のあるサイズ感や袖口の短冊の仕様などシンプルな中にこだわりが凝縮された一着です。

BLUE BLUE JAPAN フジトサクラ フォトプリント Tシャツ
2022/01/05

BLUE BLUE JAPANの顔となる富士山と桜をモチーフにしたTシャツが今年も入荷しました。
今季はインクジェットで前身ごろ全面に写真をプリントした大胆なTシャツです。

70年代のヴィンテージにみられるフォトプリントTシャツから着想を得ています。鮮やかな色彩でジャケットの中に着てもポイントになります。

プリントは前面のみで背面は無地の仕様になっています。

WHAT'S NEW 一覧