INDIGOSouvenirJACKET BLUEB LUE JAPAN

縁起のよい鷹と松、富士山に桜といったモチーフの刺繍を、全国有数の刺繍山地である群馬・桐生の職人により施しています。刺繍糸には特別な加工を施し、通常よりも強度の高いインディゴロープ染色糸を使用することで独特なボリューム感のある表情を出しています。
2017年モデルはサテン生地をリニューアルすることでより張り感と艶感にこだわりました。一着分ずつを手染めしたインディゴ生地を使用することで、繊維の奥までインディゴが入り込み、黒に近い濃紺色になっています。シルエットは着丈をやや長めにし、袖巾はすっきりとさせることで、時流に合ったスタイルのスカジャンです。

INDIGOSouvenirJACKET BLUEB LUE JAPAN
pagetop